忍者ブログ
Admin*Write*Comment
どこでもビーアイ・だれでもビーアイ
[1]  [2]  [3
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


    
台風が接近していてお天気が心配だった
ほっこりフリマですが、
日ごろの行いが物を言い(?)
ちょっと暑いくらいの穏やかな日差しにめぐまれました!

ぞうかばちゃんのクレープ&おでんやも大賑わい。




掘り出し物を見つけたり、復興応援グッズを眺めたり・・・
お忙しい中、足を運んでくださったみなさん、ありがとうございます。
また、品物の提供や差し入れもたくさんいただきました。
この場を借りて感謝申し上げます!

出店者同士も和気あいあい仲良くなれたようで、何より!
PR


今週のぞうかばは、地元大学の「児童文化」の講義にでかけ、
女子大生と共に過ごした5日間だったの。

最終日の今日は、宮城県美術館で
齋正弘さんによる「美術館探検&美術探検」、
その後ビーアイのI-3クラス見学というコースで
約50名の皆さんがぞろぞろと。

若い熱気のせいか、エアコンの設定温度を下げてもなかなか
涼しくならず・・・ちーずちゃんに何故私的児童文化スペースのビーアイを
続けているかを しゃべってもらって・・・

若いエネルギーの熱気に たじたじのぞうかばに対し、
ビーアイの子どもたちは へのかっぱだったね。
一緒に おやつを食べ、質問ありますか?と きいても な~し!!と お菓子食べに専念。

いつまで やれるか解らないけれど、母校のカワイイ後輩だし、ね。
よく考えると どの学生も 次代を担う貴重な方々・・・

彼女らの動きと志に すべてがかかっていると思うと 気も抜けず。
相変わらずの本気でやるから 終わった今は ほ~っだね。
レポートを 見ながら、何かは 伝わったのだな~と。




こちらは金曜I-3クラス。 段ボールと箱椅子で壮大な新幹線を作って
ご満悦のMくん。
なんと、自動操縦スイッチやお客様シート、トイレまであるの。
トンネルやすべり台、おうちまでつくったツワモノも・・・。

そしてトンネルの中に入ってゴロゴロ床を転がって
「見てみて!!納豆巻き~!」と大はしゃぎ。

たかが段ボール、されど段ボール。
子どもたちの想像力ををどこまでも広げてくれる
夢の素材なんだなあ、なんて。

いつも子どもたちのために大きくてきれいな段ボールを譲って下さる
サカモトデンキさんや白松さんに感謝!!
ビーアイの窓辺の都わすれが 1輪咲いて、キンカンの白い花も咲き・・・
春は ちゃんと やってきて
お陰様で 作品展は 無事終了で ほっの27日です。

去年の作品展の初日が地震だったことを 思う時、
あたり前にあること、出来たことが 有難くてね。

          
 

展示して下さった協賛店の皆さん、
東北工大の庄司先生はじめ、学生さん、
展示搬入搬出、そして受付して下さった皆さん、そして、
見にいらして下さった皆さん、心から ありがとうを!!

                  
メッセージを手にして 子どもだけでなく私もチーズも喜んでいます。
ちゃんと見てくださって方々に たくさんの喜びをだね!!感謝で~す。

大人のクラスは 工大ロビーで、じっくり見て、
お気に入りの前で撮影し、
そのあと、大観楼さんの展示を見ながら、ウナギを食べて・・・
しゃべり、味わい、心だけでなく栄養つけたのでした。

                       

それにしても 大学や高校に進学するOB・OG、
進級する子どもたちが手伝いに来てくれて
幸せそうな弾んだ動きと顔に感激でした。

私も 29日より、煎餅ポリポリ食べながらポルトガルです。
サンチャゴ・D・Cにも行くので 
お世話になった皆さんと
日本の行く末を祈ってきますね。
               

ぞうかばが食べたびわの種や、みかんの種、
4.5クラスで描いた豆もやし・・なんでも植えちゃう
ビーアイのプランターに咲いたのは綿の花。

東日本大震災の復興支援で
金沢のSさんが絵本と一緒に送ってくださった種を蒔いたら
いつのまにか数十センチにものびて。
人知れずひっそりとかわいい花を咲かせていたの。

               

こちらは桂離宮のふすまの引手。
根津の堀口製作所のおじさんがつくったもの。
彼は東京都のものづくりマイスターにもなっているそう。
ひとつひとつ丁寧に手作りされている。、


なんてきれいなんでしょう。
ぞうかばちゃんが復刻版を入手して。

大いなる小さなものは
あんがい身近なところにひっそりとたたずんでいるのだったりして・・・



一昨日、銀行に行ったついでに、三越へ。
子供服をなんて可愛くって、素敵なんだろうと
眺めていたら、ぞうかばちゃ~んんって・・・
誰かと思ったら はーちゃんがにまにま抱きついて・・・。

は~ちゃんの選んだドレスは 爽やかなエメラルドグリーンと
黒の上品で可愛らしい、彼女によく似合うものだった。
さすがー、立派なビーアイ生と・・・


せっかく、ここで出会ったのですから、
デパ地下で ジュースでもと 誘ったら
かき氷がいいな~と。
へー、三越に あったっけ?と言ったら
ちゃーんと知っていて・・・・

おいしい仲良しのひと時をね。


実は 洋服を見立てるときに 
こっそり、耳に内緒話。
「ぞうかばちゃん、うちに遊びにこな~い?」とね。


ビーアイでは 七夕飾りの吹き流しを染めています。
津波でなくなったAちゃんやT君のことをおもいながらね・・・
あなたもだれかを思いながら 一緒に染めてみませんか?





  • ABOUT
仙台市青葉区立町でワークショップを行っている、『ハート&アート空間”ビーアイ”』の 活動をご紹介していくブログです。
  • カレンダー
08 2019/09 10
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
  • プロフィール
HN:
ハート&アート空間“ビーアイ ”
性別:
非公開
  • バーコード
  • ブログ内検索
  • アクセス解析
  • アクセス解析
Copyright © どこでもビーアイ・だれでもビーアイ All Rights Reserved.*Powered by NinjaBlog
Graphics By R-C free web graphics*material by 工房たま素材館*Template by Kaie
忍者ブログ [PR]