忍者ブログ
Admin*Write*Comment
どこでもビーアイ・だれでもビーアイ
[72]  [71]  [70]  [69]  [68]  [67]  [66]  [65]  [64]  [63]  [62


少しご無沙汰していたら、銀杏が金色に、
トウカエデは赤から黄色のグラデーションに見事に変身の朝です。

ビーアイからたくさんのお知らせがあるのに 
苦手意識の強い原稿書きが続いて、
つかれ気味の変身願望のぞうかばです。みんなは元気?

src="http://file.1987bei.blog.shinobi.jp/Img/1320636187/" border="0" alt="" />
①「言葉のちから」詩集が出来ました。

・・・障がいのある方々が震災応援の詩を書いて、
被災地仙台の子どもたち(ビーアイの)が
それに挿絵をつけて、
なんとま~!という素敵な1冊が完成。
手にとってみたいな~の気分、モリモリの方はご連絡を。
たんぽぽの家発行です。


②アートミーツケア学会(京都造形大 11月25日~27日)に
ビーアイの震災後の作品が展示されます。

今年のテーマが「こども」から考える
ケアとアートで もちろん私もしゃべりますよ。
興味と関心がある方は 申し込んでくださいね。
造形大の学生と森口ゆたかさんがディレクションして下さるので 
どんな見せ方になるのか、とっても楽しみです。
絵がいろんな人に観ていただけるなんて!
子どもを武者行に出す心境だね。
京都辺りの知り合いに 宣伝してくださいませ。


③富山のこども未来館で12月3日(土)
いのち・つながっている・つないでいく
 という
W.Sをします。これも(楽しみ)の18乗なのね。
どんな子どもや大人の人に出会えるのか・・・
すべては小さな出あいから 始まるんだもんね~。
ついでにぶりもたべられるかな~。

10月は「もんじゃ焼き」で感無量のビーアイは 
ずいぶんしゃべりながら 時や気持ちの共有をしたのですが、
今月は「カブもち」で大盛り上がり・・・
写真のごとく2歳児から大人までね。
カブをすりすりして、白玉粉でねって、
ちりめんじゃこ、カブの茎、とろけるチーズを入れて、
さらに混ぜ、平べったいだんごに。
後はオイルをひいて両面焼いて、
アマダレしょうゆをつけて、海苔でまいて、ぱくっ!!
タラ~りのごま油がポイントでーす。

一段と紅葉の美しい仙台では
フェルメールの展覧会が県美で開催中。 

近い遠い関係なく、見て生きてる実感に、ふるふるしてね。
 感動の晩秋は もう 始まっていますか?   
PR
  • ABOUT
仙台市青葉区立町でワークショップを行っている、『ハート&アート空間”ビーアイ”』の 活動をご紹介していくブログです。
  • カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
  • プロフィール
HN:
ハート&アート空間“ビーアイ ”
性別:
非公開
  • バーコード
  • ブログ内検索
  • アクセス解析
  • アクセス解析
Copyright © どこでもビーアイ・だれでもビーアイ All Rights Reserved.*Powered by NinjaBlog
Graphics By R-C free web graphics*material by 工房たま素材館*Template by Kaie
忍者ブログ [PR]