忍者ブログ
Admin*Write*Comment
どこでもビーアイ・だれでもビーアイ
[76]  [75]  [74]  [73]  [72]  [71]  [70]  [69]  [68]  [67]  [66


・5日の夕方、富山から帰って アイアイパーティの準備。
先週に何をするかは  決まっていたので、どんどんね。

5年生は 学校で宮沢賢治の注文の多い料理店を学ぶらしく 
賢治がいいというので 「雨にも負けず」をパクって 
それぞれの 〇〇に負けずに。
私は くらやみにもまけず、虫どもにもまけずで いくぞ~と・・・。
Y君は 宿題にも強いし、試験なんてと 負けない自慢を。
ちゃんと 理由を言語化し、するりとカワス術をもっているんだわ。




「いいな~」と改めて。
彼は考えた末、時間にもまけず、トイレにもまけずと ユーモアたっぷりなの。
あなただったら 何ですかね~?

アイアイパーティは 15日から 毎日やってますから 
一品合える合わせるの料理をお持ちになって 
遊びがてらのぞいて下さいね。

 ・富山こども未来館の仕事に行って、
ぞうかばと行く旅仲間の飯田さんにすごく またお世話になって。
スペシャルサンクスだったのね。
武蔵野市に住んでいる酒井さんが 
偶然、幼稚園の同窓会があって来ることがわかって、
ちゃんと 一緒においしいお寿司やさんで会えるようにしてくれたり、
太閤山の展望台でワオワオ~眺めたり、
まるで天使のように動いて くれて・・・。
富山が身近になって。

今回はビ―アイのとなりのなべちゃん
(坂本電器の上に学生時代、住んで ボランティアしていた)の
ご両親にも会えたしね。

未来館の福田繁雄のいすですましている写真は酒井さんが撮影。
1月7日に「いのち・つながってる・つないでいく」の
展示のワークにまた行くのだけれど
こちらのこども未来館もお弁当を持って 
Ⅰ日中遊べる場なので 冬の富山の旅 をお勧めですぞう。
駅弁の源の鰤かま弁当もね。
 
                          

・なんと いつものように12月1日にHさん家族から
 写真のようなメッセージが届いて。
なんとかたくさんの出会った人々のおかげで
ビーアイは25年目を迎えました。

世界中のあの人、この人のおかげだね。ホント、ありがとう!!
会津の長門屋さんのお菓子の注文の挨拶状に

「この春」も「あの春」になる 震災の地われに一つたんぽぽの花

と書いてあって、思わず涙があふれ・・・
実はHさんの気持ちが嬉しくて、
荷物が届いてそのお便りを見た時もあふれるものがあって。

涙腺が弱くなっただけではなく、
人の優しさに感じやすくなっている2011年なのだな~と。
ブログを見て下さっているあなたにも感謝です。

とにかく 今年も残り少なくなって 
あわてている ぞうかばです。
PR
  • ABOUT
仙台市青葉区立町でワークショップを行っている、『ハート&アート空間”ビーアイ”』の 活動をご紹介していくブログです。
  • カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 14 15
16 17 18 19 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
  • プロフィール
HN:
ハート&アート空間“ビーアイ ”
性別:
非公開
  • バーコード
  • ブログ内検索
  • アクセス解析
  • アクセス解析
Copyright © どこでもビーアイ・だれでもビーアイ All Rights Reserved.*Powered by NinjaBlog
Graphics By R-C free web graphics*material by 工房たま素材館*Template by Kaie
忍者ブログ [PR]