忍者ブログ
Admin*Write*Comment
どこでもビーアイ・だれでもビーアイ
[270]  [269]  [268]  [267]  [266]  [265]  [264]  [263]  [262]  [261]  [260

10月のオトナ講座「料理のいろは」は皆さんのリクエストで
”ごはんのお供”を数品、教えてもらい、新米で食べ比べすることに!

選んだのは
  北海道産「ななつ星」
  山形県産「つや姫」
  宮城県産「ひとめぼれ」

三つをそれぞれ土鍋で炊きます。


さんまは佃煮に。
親方が3時間下煮してくださったものに薄切りしょうが、
山椒の実を加え、酒・砂糖・醤油で。
仕上げに水飴を少しいれると照りが出て、
冷めたとき型崩れしにくいそう。
   

だしを取ったあとのカツオはふりかけに
大量のカツオ節を刻んでいます。
    
 
 ちりめんは千切り生姜と炊きます。
食欲をそそるいい香りが立ち込めて。
   
 
   土鍋ごはんが炊けました!お焦げもバッチリ。
    
 
そしてこちらが出来上がり♪
ごはんが少なめに盛られているのは、3種類食べ比べるためです。
 
 左の3つが昆布の佃煮、ちりめんと生姜の炊いたん、かつおぶしふりかけ。
楕円のお皿がさんまの佃煮。それにおひたしと野菜&油麸のお味噌汁。

新米食べ比べの結果は・・・・
どれもモチロン美味しかったのですが、
1位は全員一致で「つや姫」でした。

今回は手に入りませんでしたが、青森県悲願の「特A」をとったという
「晴天の霹靂」も食べてみたいね、などと話しながら、
米どころに暮らすシアワセを噛み締めたひととき。

↑を読んで「私もこの場に居合わせたかった~」と思ったあなたは
ぜひ来月の「料理のいろは」にいらしてください。

第3水曜日 11月18日(水)10:00スタートです。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
メール
URL
コメント
文字色
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret
  • ABOUT
仙台市青葉区立町でワークショップを行っている、『ハート&アート空間”ビーアイ”』の 活動をご紹介していくブログです。
  • カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 14 15
16 17 18 19 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
  • プロフィール
HN:
ハート&アート空間“ビーアイ ”
性別:
非公開
  • バーコード
  • ブログ内検索
  • アクセス解析
  • アクセス解析
Copyright © どこでもビーアイ・だれでもビーアイ All Rights Reserved.*Powered by NinjaBlog
Graphics By R-C free web graphics*material by 工房たま素材館*Template by Kaie
忍者ブログ [PR]