忍者ブログ
Admin*Write*Comment
どこでもビーアイ・だれでもビーアイ
[4]  [5]  [6]  [7]  [8]  [9]  [10]  [11
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

今日はすがすがしい青空。
「お、もうよもぎが出てるよ」とぞうかばちゃん。
季節は一歩ずつ春になってるんですね。

さて『まぼろしの作品展』となってしまった
「せんだいまち力ミュージアム」でしたが、
東北工業大学さんのご好意で

4月16日(土) 4月17日(の2日間、
特別にギャラリーを開けていただけることになりました!

時間は午前10:00~午後5:00です。
展示期間は延長していただいていましたが、
建物の安全確認ができていないとのことで
これまでギャラリー側の入り口は閉まっていて
一般の人は入場できませんでした。

今回もこの2日間だけ特別に開けてくださいます。
みんなの油絵、掛け軸仕立ての稲の絵、
小さいクラスのきのこと透明ボトルが展示してあります。

18日には搬出となりますので、
ぜひこの機会にお出かけください!




PR
4月になりました。

会期を延長していただいた「せんだいまち力ミュージアム」。
この大変な状況の中、足を運んでご覧いただき、
メッセージをくださったみなさん、ありがとうございます。

そして快く展示をお引き受けくださいました
協賛店のみなさま、2ヶ所のギャラリーのご担当者さま、
メイキングや搬入をお手伝いいただいた
東北工業大学庄子研究室の学生のみなさん、
本当にありがとうございました。

以下の会場ではまだご覧いただけますので
街中にお出かけの際はどうぞごらんくださいませ。

サカモトデンキ、スガハラショップ、田中製氷、
高喜書房、自転車の山口屋、上村豆腐店、鈴木魁文堂、
せんだーど光原社、one deux boo、大観楼、
東北工業大学一番町ロビー(ガラス越し)

そしてもちろん、ビーアイにもたくさんの
作品を展示しています!
どうぞお茶のみがてらおでかけください。

****************************

この想像を絶する規模の震災で
何がどうなっていて、どこにどのくらいの支援が必要なのか
まだまだ行政も暗中模索が続いています。

ビーアイも何ができるのか?考えました。
阪神淡路大震災で被災された方が
「未来の10万円より、今の1万円が必要なんだ!」
とラジオでおっしゃっていました。まったく同感です。
多くのところで義援金を集めていますが、
それが被災した人のところに配分されるのは
何ヶ月か先のことでしょう。

そこでビーアイでは
ピンポイントで顔の見えるところの支援をしたいと思います。

①「おやつのり」の生産者 七ヶ浜町の星さん
「海の自然農法」といわれる手のかかるやりかたで、
おいしい海苔を作ってこられた星さんご夫婦。
なんとかご無事でしたが、
ふたたび海で海苔をつくれるようになるまで
何年かかるかわかりません。

②月曜クラスの和寿さんのご実家
閖上のおうちは津波で流されてしまいました。
いま、お母様は息子である和寿さんのところにいらっしゃいます。
取り急ぎぞうかばちゃんのLサイズの婦人服など差し上げました。

③土曜クラスのあべちゃん
東松島町在住でしたが、津波のため家は被災。仙台市宮城野区にとりあえず部屋を借り、保育士のお仕事をつづけています。病気のお母様がいらっしゃいます。

この方たちを応援するためのお金を集めます!


「何か支援物資を送りたい」「現地にいきたい」と
お考えの方も多いと思いますし、そのお気持ちも嬉しいですが、
物流が動き始め、少しずつ物が買えるようになってきた今は
こんな形の支援をお願いしたいと思います。
切手をお送りいただいてもうれしいです。
どうぞよろしくお願いいたします。

byちーず


<振込先>
七十七銀行 一番町支店(普)9130667
(有)ビーアイ取締役 関口 怜子

<送り先>
〒980-0822
宮城県仙台市青葉区立町20-11ミカミハウス2F
ハート&アート空間 ビーアイ
先週木曜からようやくポツポツとビーアイに
元気な笑顔を見せてくれるお友達も。
  はーちゃん

会期を延長していただいている
「せんだいまち力ミュージアム」ですが、
なかなかライフラインや交通網が復旧しない中
オンワードスクエアギャラリーさんと柴田酒店さんが
昨日(28日)で展示終了となりました。

写真のアップに手間がかかり、
すべてお見せできないのが残念ですが
オンワードギャラリーに展示した
ノルウエーの彫刻家グスタフ・ヴィーゲランを取り上げた
I-5.6クラスの作品をご紹介します。

「作品展によせて」のパネル

    
コンテによる素描


東二番町側ウインドウの展示











  V2  V1
「あれ?なんだろう」とまち行く人たちの目をひき好評でした。

営業時間の短いお店もありますが、
まだ十数か所の協賛店で今月いっぱいは展示していますので
お時間のゆるす方はどうぞ足をのばしてご覧下さい。

東北工大ギャラリーは建物安全確認中なので
中に入ることはできませんが、
通りの表からガラス越しにのぞく事は可能です。

また、ビーアイにもこの大変な状況の中、
見に来てくださった方々が
たくさんのメッセージを寄せてくださっていますので
お近くにお越しの際はどうぞお立ち寄りください。


<おしらせ>
ービーアイにきているみなさんへー
4月の1週目はお休みとなります。
4月のカリキュラムについてはおたよりをお送りしますので
もうしばらくお待ちください。

byちーず
V2 V1

ビーアイの作品展、
「せんだいまち力ミュージアム」
http://www.tohtech.ac.jp/news/lobby/index.html
なんと初日が関東・東北大震災に見舞われました。

本来は昨日23日が最終日でしたが
ぞうかばとちーずとで、
会場をお貸しいただいた市内のギャラリーと協賛店に
ご挨拶に回ったところ、
何店かのお店はまだ営業されていませんでしたが、
ほとんどのところが

「こんなときだから街があかるいほうがいいし、
どうぞもう少し飾っていてください」

と快く会期の延長を承諾してくださいました!
⇒ヨーガンレール仙台店さんのブログhttp://sdjurgen.exblog.jp/


くつした

・・・だってこの10日間、まちは悲惨な状況でしたから
みんな作品など見に行く余裕はありません。

今日あたり開店するお店も増え、
街中の行列も少し解消されてきた感があります。

それでも交通手段が確保できず
まだまだ身動きできない方も多くいらっしゃると思いますので
何点かこのブログに写真をアップします。
どうぞWEB上で気分だけでも味わってください。

工大2

工大3 工大 工大5

にどぼうず

高喜さん

白松2

たまねぎ たんぽぽ きのこ
毎日怒涛のように過ぎて行って
曜日を忘れそうな今日この頃ですが、
まもなくお彼岸、春分の日ですね。

だいぶ皆さんの安否もわかってきましたが
まだ連絡がとれない方もいらっしゃいます。
ご実家やどこかへ避難されているといいのですが。

おやつのりの生産者・七ヶ浜の星さんもは
海のすぐそばなので案じていましたが
無事と連絡がありました!

さて、ビーアイの入り口には
「しばらくお休みさせてね」
と張り紙してますが、
20、21日の連休明け、

22日(火)から
私たちはいつでも待っていますので
どうぞお立ち寄りください。



そのころにはガソリンも少しは供給されるでしょう。

※ぞうかばは26日に予定していた富山出張と
28日からのポルトガル行きはキャンセルになりました。



  • ABOUT
仙台市青葉区立町でワークショップを行っている、『ハート&アート空間”ビーアイ”』の 活動をご紹介していくブログです。
  • カレンダー
09 2019/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
  • プロフィール
HN:
ハート&アート空間“ビーアイ ”
性別:
非公開
  • バーコード
  • ブログ内検索
  • アクセス解析
  • アクセス解析
Copyright © どこでもビーアイ・だれでもビーアイ All Rights Reserved.*Powered by NinjaBlog
Graphics By R-C free web graphics*material by 工房たま素材館*Template by Kaie
忍者ブログ [PR]