忍者ブログ
Admin*Write*Comment
どこでもビーアイ・だれでもビーアイ
[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6]  [7]  [8]  [9]  [10
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

秋の味覚の代表といえば・・・やっぱりコレでしょう!

三浦屋の親方に手ほどきを受けながらの「料理のいろは」。
まずは、さんまの尻尾から10cm位のところに切り目を入れ、
背側にしっかり、腹側は皮だけ包丁を入れます。

背骨をしっかり切ったら頭を抑えて、銅をスーっと引くと、
あ~ら不思議!!
面白いようにワタが出てきます。

一人2本も3本も練習させてもらい、
参加者一同「へ~え」「案外かんたん」
「今日はこれ覚えただけでもいいわ!」等々ちょっと自信をつけて。
 

お次は三枚おろしです。見てると簡単で美しいけれど・・・



やってみると、あまり簡単じゃなかったり・・。
 
 
でも皆さんなかなかお上手でした!
美しめのところをお刺身用に、そうでないところはつみれ汁用に。


うすーく身のついた中骨は、こんがり焼いてダシ取り用に。
 

お刺身用は慎重に慎重に・・・。


こちらはつみれ汁用。
ねぎ・生姜・みそ・卵・片栗粉も混ぜて叩きます。
 
 
 そして、あっという間にさんまづくしのお昼ご飯が完成!
つみれ汁には舞茸と白髪ネギを添えて。



かぼす・しぞ・わさびを添えて、こんもり盛り付けたお刺身。
 

こちらは天ぷらの甘酢漬け。


フライパンで出来る煮付けは、山椒の風味も加わって美味しさ一際
ごぼうと高野豆腐にもしっかり秋刀魚の煮汁が染み込んでます。
 

食べてみたーい!&やってみたーい!と思ったアナタは、
ぜひ毎月第3水曜日10:00からの「料理のいろは」へ!

和食の極意のあれこれを、プロからこんなに丁寧に
直接教われる講座はそうありません。

お問い合わせは
ビーアイ TEL022-262-2969
     メール zoukabako@gold.ocn.ne.jp まで。


PR
夏休みもそろそろ折り返し。
みんな、宿題は終わったかな?

さて、今年の工作教室は、Tシャツを作るグループと
マトリョーシカを作るグループに分かれて製作開始!

上手に筆を使って、真剣に色ぬりする二人組。
 

時々おやつタイムでほっこりのNちゃんHちゃんはTシャツグループ。


おやつ大魔王になりみんなに配り歩いてくれたYくんと、
おうちで設計図を書いてはりきって参加してくれたSくん。


Tシャツはあっという間にくるまにタイヤがついて、窓もついて。
道もぐいっと絵の具でね。
 

虹色お山の素敵Tシャツが得意げなMちゃん。
背中側にはかたつむりを描いたんだって。




マトリョーシカはみんな思い思いの表情で・・・。


楽天3人組を作ったJくんは完成してにっこりポーズ。


「友達が増えたよ~」といとこ3人組は仲良く並べて・・。
 

明日の金継ぎ教室が終ると、ビーアイも今週は夏休みになります。
通常クラスはお盆明け17日から。

みんないいお休みを過ごしてね。

月に1度のお楽しみ「料理のいろは」。

カツオが立派なので、タタキにして、味噌だれ仕立てに
残ったときは塩をたっぷりめにして、冷蔵庫に入れておくと、
焼くだけでさっぱりしてご飯がスッキリうまいらしい。
 

お刺身の切り方、包丁のいれ方が初めてわかったわ~と
感激の参加者が何人も。


ほら、味噌だれソースの上のカツオがうまそー!!!


そうめんは涼しげに梅だしの冷たいお吸い物に。


新ジャガは、はちみつマスタード和え。これ、里芋でつくってもGOO!
 

とうもろこしと枝豆ご飯。これまた美味♥。・゚♡゚・。♥。・゚♡゚・。♥。
とおうもろこしは、茹でてこそげとって芯を入れて炊くと、甘みが増すんだって!


8月はお休みで、次回「料理のいろは」は 9/16
初めての方、お久しぶりの方、歓迎です!
どうぞお問い合わせくださいね。

夏休み・恒例の特別企画
【ビーアイ三昧(ざんまい)

歩いて・つくって・食べて・遊んで・泊まって・・・
仙台のまちとビーアイを思い切り楽しんじゃおう!

海や山も楽しいけれど、
ここでしかできない・味わえないアレやコレがあります!

夕飯は何食べる??
みんなで相談して買い物に行って、みんなで作るよ。
銭湯にも入ろうね☆
うふふでワハハな二日間!

ただいま参加者募集中~!
年長さん以上なら子どものみの参加OKです。
(大人の方もぜひどうぞ!)

と き:7月29・30日の二日間
ところ:ビーアイと仙台のまち
問合せ:ビーアイまで

”小さな恋人” ”赤い宝石”と称されるさくらんぼ。

鈴なりの果実はピカピカでツヤツヤで、ほんとに美しい!!

 
  
そんなさくらんぼをお腹いっぱい食べ放題のぜいたく企画

「さくらんぼ狩りin村山さんち」6/28(日)

まずは博士から、どんなふうに大切に育てているか?
いわゆる観光農園のさくらんぼと何が違うのか?お話してもらいます。

今年は春先にヒョウが降ったりして、さくらんぼの花が全滅!?
という危機を乗り越えて迎えた収穫なのだそう。

ミツバチさんの力を借りて受粉すること、
花を摘んで数を減らし、
ひとつひとつの実を大きく美味しくなるよう育てていること、
いろんな種類があること・・・

そして摘み取り方を教えてもらうだんになると 
みんなの目は真剣そのもの。
   

「あまーい」「おいしーい」「こっちの木がもっと甘いよー」
 
 
     

比べっこしながらあっちの枝、こっちの枝、
あっちの木、こっちの木・・と食べ歩き。

    
村山さんが摘んでくれたのは、コンテナいっぱいの大粒な「山形美人」。

 あっという間にコップの中は種がいっぱい!
     

 「今年は何個食べたかなあ~?」
一生懸命、種を数えます。・・なんと153個だって! 
「種飛ばし」は大人の部616cm、子どもの部213cmが最高でした。 
 
  
 博士は「お風呂上がり用」とお土産もたくさん下さって
帰りのバスでまたパクパク。

いちばん小さいTくんも、トータル70個は食べたね!?


時間があいたり、木から木へ・・と摘みながら食べるから
いくらでも入っちゃうさくらんぼ。
自分で摘んですぐ食べるのが、やっぱり最高!!

来年はあなたもぜひ!
例年6月3週目か4週目の日曜です。予定していてくださいね!

さくらんぼ博士・村山さんの愛情がいっぱいつまったさくらんぼ。
でもね、他にもいろんな果物を作っていらっしゃる村山さん、
本当は「もも博士」って呼ばれたいらしい。

自慢の桃はもちろん、絶品の美味しさなのです。
夏になったら注文しましょうね~。
  • ABOUT
仙台市青葉区立町でワークショップを行っている、『ハート&アート空間”ビーアイ”』の 活動をご紹介していくブログです。
  • カレンダー
08 2018/09 10
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
  • プロフィール
HN:
ハート&アート空間“ビーアイ ”
性別:
非公開
  • バーコード
  • ブログ内検索
  • アクセス解析
  • アクセス解析
Copyright © どこでもビーアイ・だれでもビーアイ All Rights Reserved.*Powered by NinjaBlog
Graphics By R-C free web graphics*material by 工房たま素材館*Template by Kaie
忍者ブログ [PR]