忍者ブログ
Admin*Write*Comment
どこでもビーアイ・だれでもビーアイ
[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6]  [7]  [8]  [9]  [10]  [11
毎年大好評のべほうだいゼイタク企画
「さくらんぼ狩りに行こう!」
の日にちが決まりました~!!


    

天童市の有機果樹農家・村山さんちの
2Lサイズのうまーいさくらんぼを
自分で好きなだけつんで好きなだけ食べる
ゼイタク企画です。

  

ほら、みんな「おいしいかお」になっちゃうよヽ(´▽`)/
種飛ばし大会もして、帰りはサイコーに気持ちいい温泉♨にも入ろう!

先着20名の募集です!
どうぞお早めにお申し込みください。

と き:6月28日(日)
   (ビーアイ8:30出発、16:00解散予定)

ところ:有機農家村山さんち(山形県天童市)

参加費:おひとり10,800円
    (貸切バス代・保険料・お土産さくらんぼ代・温泉入浴料・
     風呂上がりの飲み物代が含まれます)
 
内 容:・さくらんぼマイスター村山さんと出会う

     ・好きなだけ「さくらんぼ」をつんで食べる
     ・種飛ばし競争をする
     ・温泉でゆったり汗を流す
     ・「風呂上がりの一杯」を自分で選ぶ

お問合せ・申し込みはビーアイまで!
子どもから大人までどなたもご参加いただけます。
お友達や兄弟姉妹、お父さんお母さん、
おじいちゃんおばあちゃん、みんなで行きましょう!

ハート&アート空間ビーアイ 
メール zoukabakok@gold.ocn.ne.jp
 TEL 022-262-2969    FAX 022-262-2975
PR
全国的に4月下旬なみのあたたかさ・・と思ったら雪!
仙台の今朝は真っ白でびっくりしましたね。

さて、春はニカを始めたくなる季節!  
ビーアイで、この春から始まるオトナ向け講座
いくつかご案内しますね。

まずはリピーターの多い金継ぎ教室。
      
4月・5月の月曜午後、全6回のコースです。
ちょっと欠けたりヒビが入ってしまった
お気に入りのカップやお皿、湯呑など
日本古来からのやり方で丁寧に直すことができます。

さらに金や銀、錫などの粉末を蒔いたら
美しい模様のようになって、
よりいっそう愛着がわくこと間違いなし。
 

  程●2015 413.20.27日 
           511.18.25

  間●14001600

  所●ハート&アート空間 ビーアイ
            
(仙台市青葉区立町20-11ミカミハウス2F)

持ち物●ヒビ欠けのある器3
                 
(初回お持ちいただいた器を、全6回かけて直します)

汚れてもいい服装(エプロン、腕カバ―等)

受講費6回 31,000
               
(受講費29,000円+暖房費2ヶ月分)


<振込口座>七十七銀行 一番町支店 (普)6138390   

<口座名義>ハート&アート空間ビーアイ 代表 関口怜子
※申込書に必要事項をご記入の上、代金を添えてお申し込みください。
    お振込みの際は
上記の口座へお願いいたします。
   尚お振込手数料はお客様負担とさせていただきます

 

 

申込・問合せ●ハート&アート空間 ビーアイ

Tel: 022-262-2969  Fax: 022-262-2975
                             Mail:
zoukabako@gold.ocn.ne.jp


  
   
  
  
  
<せんだいまち力ミュージアム>7日目、
展示替えをして、本日から
オンワードスクエアギャラリー
での展示が始まりました!


ヴァイオリニスト西本さんとのコラボ
「ぼくの音ってどんな色?」は譜面台の上にこんなふうに。
 


<室生寺の十一面観音>さまも勢ぞろい。
なかなか見ごたえありますよ!


そしてI-2.3クラスがローラーで描いた道
<こんがらがっち、どっちにすすむ>の上には
電車やおうちやウサギや不思議な生き物が楽しそうに。

たて10メートルもある大きい作品なので
写真でスケール感が伝わるかどうか・・・。
ぜひ、実物を見にいらしてください。
下の方にはI-4.5クラスの10年先のぼく・わたし>も。
 

大人クラスや3才のTくんの絵もありまーす。


会期は3月11日まで。

ぜひスタンプをためて、すてきな ナニカ をGETしてね。
東北工大の会期は昨日で終了しましたので、
そのぶんのスタンプはビーアイで押します!
       

だいぶ春めいてきた街を歩きながら
展覧会「せんだいまち力ミュージアム」
楽しんでくださいね。
今年も行ってきました!ノリノリでのりづくり!」
小雨がパラパラの天気でしたが、
まずは松ケ浜港で、網についた「のり」を見て
「へえ~っ!これが、あの、<のり>になるの??」
という顔のみんな。

 

のりの生産者・星さんちにつくと、
現れたのはのり博士1号の星さん・・・ではなく
ノリレンジャー!


びっくり!!!でしたが、のりレンジャーも
今日はじめての のりすき体験ということで、
私たちと一緒に星さんのお話や、やり方を聞いて。



さあ、よ~くかきまぜたら
そうっとすくって、ますに入れるよ。



そして一気に木枠に流し込むのがコツ。

 

1.2.3と数えます。どうかな?

 

ほら!木枠を外すと↑こんな感じ。

今年は新兵器の「脱水機」なるものもあって、
みんなワクワク。
 
 
すいたのりの上から、ギューッと体重をかけて
水を絞り出すと、早く乾燥するんだって!

昔ながらのやり方を学んだあとは、
工場で「イマドキ」の海苔づくりも見せていただきました。
  


山ほど「生のり丼ごはん」を食べて、
バーベキューでいろんなもの焼いて、
お腹いっぱい&心いっぱいのみんなは大満足の笑顔。

星さんご夫妻本当にありがとうございました。
来年もどうぞよろしくお願いします!
月一回のオトナ講座料理のいろは

今月は工夫人のばたこさんを講師に迎え、

欲張りにも二種類のパンを生地から焼き、
さらにホッとスムージーとデザートも作ろう!と。

ひとつはイタリアの平たいパン「フォカッチャ」。
もうひとつはポケットに具材を詰めるピタパン

フォカッチャの生地を発酵させている間に
上にのせるグラタンを作ります。

小麦粉大さじ4と豆乳または牛乳は、
あらかじめ混ぜておいて
バターで炒めた野菜と合わせ煮立たせます。
        

二次発酵が終わった生地にのせたら、さあ、焼きますよ~。
       

その間に具材のきんぴらごぼうやゆで卵+マヨネーズ、
ミニトマトやサラダ菜、ハムなどを用意します。
にんじんのスムージーも作ります。

固くなったクロワッサンやブリオッシュを活用した
アーモンドクリームたっぷりのデザートも焼き、
粉砂糖をふって仕上げて。
 

なんと!これで一人分。
ピタパンに入れたきんぴら+卵マヨネーズの組み合わせが
絶妙に美味しくて、みんなびっくり。

焼いた油揚げに醤油を塗ったものもパンにマッチして
多くの人が「家に帰ったらやってみたい!」と。

しょうがが効いたにんじんのホッとスムージーは
レモンとはちみつを加え、身体が温まりそうな味。

食べきれないほどでしたー。

さてさて、好評の料理のいろは
2015年度は5月からスタートします。
毎回ちょっとした手間のかけ方や、
WEBや本ではわからないコツを
その道の達人から学べます。

8月と12月をのぞき、
毎月第3水曜の10:00からお昼までの時間です。
講師には料理旅館三浦屋の三浦克仁さんを予定しています。
ご希望の方にはご案内をお送りしますので
ビーアイあてお名前とご連絡先(住所・電話・FAX・メール)を
お知らせください。

ビーアイ TEL022-262-2969 FAX022-262-2975
     メールzoukabako@gold.ocn.ne.jp

  • ABOUT
仙台市青葉区立町でワークショップを行っている、『ハート&アート空間”ビーアイ”』の 活動をご紹介していくブログです。
  • カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
  • プロフィール
HN:
ハート&アート空間“ビーアイ ”
性別:
非公開
  • バーコード
  • ブログ内検索
  • アクセス解析
  • アクセス解析
Copyright © どこでもビーアイ・だれでもビーアイ All Rights Reserved.*Powered by NinjaBlog
Graphics By R-C free web graphics*material by 工房たま素材館*Template by Kaie
忍者ブログ [PR]